看護師の悩みベスト3

看護師の悩みベスト3

仕事をしている上で、悩みがない人はいないでしょう。

 

責任感や将来の不安、人間関係。

 

仕事をするというのは、それらの悩みとの戦いです。

 

さて、その中でも看護師の悩みというのは独特です。

 

常に人、しかも肉体的にも精神的にも弱っている人と一緒に過ごし、その中で、他の仕事とも少し異なる上下関係や人間関係の中で、人の命を預かるプレッシャーの中で生きているので、同じ悩みでも他の職種より独特なものとなるでしょう。

 

その中でも看護師の悩みベスト3を挙げるとすると、きつい、複雑な人間関係、そして特殊な職場環境でしょう。

 

まず、看護師は肉体労働です。

 

夜勤もあり、患者さんの身の回りのお世話もあることから休むひまがありません。

 

また、休み自体が少なく、疲れを癒やすタイミングもありません。

 

そのため、栄養ドリンクで一日を乗り切るという人も少なくありません。

 

看護師は、基本的に人間関係が複雑です。

 

これは特殊な職場環境での仕事であるということも関係があるのですが、女性が多い職場であることから、仕事へのストレスなどが発散できず、陰湿ないじめや悪口などで人間関係が悪くなっていきます。

 

また、日常的に人の痛みや死と隣り合わせの職場は日々大きなプレッシャーとなり、解消できない疲れとなって積み重なります。

 

以上が、看護師としての悩みのベスト3でしょう。